BIGLOBEモバイル(au回線)の速度はどうなの?

皆さんこんにちは。
TAKAです。

今回はBIGLOBEモバイルの格安SIMカードについて、ご紹介したいと思います!

実は私はOCN以外にも多数のSIMカードを契約しています。
音声通話のメイン回線は実はBIGLOBEモバイルのau回線を利用しています。

BIGLOBEモバイルはここがいい!

私がBIGLOBEモバイルを使用している理由は次のポイントです。

1.安定したスピードと回線品質
2.音声プランに90分の無料通話付きプランがある
3.動画、ラジオ、電子書籍、Messengerなどのアプリで利用したデータがカウントされないオプションがある
4.ドコモ回線、au回線から選べる
5.データ量も豊富なラインナップ、最大30GB

このような点からBIGLOBEモバイルを利用しています。

1.安定したスピード、回線品質

インターネットのプロバイダとしても有名なBIGLOBE。
スピードも安定しています。

私が利用する回線は、BIGLOBEモバイル(au回線)です。

とある日の様子ですが、キャリアアグリゲーションで接続していない状態で、ダウンロード14.4Mbps、アップロード10.4Mbpsです。

img_20200107155853.jpg
強く速いといえる速度ではありませんが、快適に利用できるスピードだと思います。

新規参入した格安SIMなどは、キャリアとの契約もありますが、最初は利用者が少なくかなりスピードが速いですが、契約者が増えるにつれて速度は遅くなり、ひどい時は1Mbps出ないなどの問題があります。

これはポストペイ(月払い契約)だけでなく、プリペイド(一回買い切り)タイプのSIMも同様です。

そう考えると、やはり、通信は大きい事業者がオススメです。
なので、BIGLOBEモバイルを私はおすすめするのです。

BIGLOBEモバイルは2019年 オリコン顧客満足度ランキング 格安スマホにて、総合1位に選ばれています!


この点からも、安心できるプロバイダであるといえます。

2.音声プランに無料通話付きプランがある

10分かけ放題などのオプションがある格安SIMは多いですが、90分無料通話ができる格安SIMはあまりありません。

仕事でお客さんにかけたりと使う機会が多いので、この点はすごく助かっています。

かけ放題と通話時間シリーズから選べます。
・かけ放題シリーズ
10分かけ放題 830円/月
3分かけ放題 600円/月

・通話時間シリーズ

通話パック90 830円/月
通話パック60 600円/月

電話をかけるのには、アプリからかける必要があります。

img_20200107164500.jpg

プレフィックスという仕組みを使っています。
この仕組みを利用する場合、通常、電話番号の前に特定の番号を入力し、その後かけたい番号にダイヤルする必要があります。

こりゃ面倒だ。

でも、このアプリを使うと、面倒なプレフィックス番号を付ける必要がありませんので、アプリから電話帳をみて、いつものように電話を掛ければいいだけです。
※通話オプションの利用には「BIGLOBEでんわ」アプリからの発信が必要です。アプリ外の発信では、20円(税別)/30秒の国内通話料がかかります。

3.YouTubeなどのアプリでデータがカウントされないオプション「エンタメフリー」がある

これはいいですよね。
私自身は全然使っていませんが、私の叔父にこのオプションを使ってもらっています。

YouTubeなどの特定のアプリでのデータ使用量が、使用量から除外されるオプションです。
いわゆる「カウントフリー」のオプションということになります。

エンタメフリー対象のサービスは、以下のサービスです。
動画系
YouTube、AbemaTV、U-NEXT、YouTube Kids

音楽系
Google Play Music, YouTube Music, Apple Music, Spotify, AWA, Amazon Music, LINE MUSIC, radiko.jp, らじる★らじる

メッセージ系
Facebook Messenger 

動画系だけでなく、Apple MusicやSpotifyなどでも利用できるのが魅力ですね!!

利用料は、音声SIMで480円(税別)、データSIMで980円(税別)です。
注意:データ量3GB以上のプランで申し込めます。

4.ドコモ回線、au回線から選べる

現在利用しているスマホに合わせて、回線を選べます。

今使っている端末がドコモの端末の場合はドコモ回線を選んでください。
au端末の場合はauを選択ください。
iPhoneはどちらの回線も使えますので問題ありません。

心配な場合は、現在ご利用中の端末を確認することができます。

BIGLOBEモバイルはKDDI傘下の格安SIMなので、今後おそらくau回線の切り替えが必要なタイミングが出てくるかもしれません。

ご利用中の端末がau回線に対応している場合は、au回線をおすすめします。

5.データ量も豊富なラインナップ

音声プランの場合、1GB、3GB、6GB、12GB、20GB、30GBから選べます。
※データプランの場合、3GB、6GB、12GB、20GB、30GBとなります。

まずは1GBから始めて、足りない場合は翌月から3GBにしてみるなどもできますね。

料金
1GB  1,400円/月
3GB  1,600円/月
6GB  2,150円/月
12GB  3,400円/月
20GB  5,200円/月
30GB  7,450円/月
です。
※金額は税別表示です。

1GB~12GBあたりがお得に使えそうですね。

他社にあまりないプランとして、12GBがありますね。

端末セットプランもあります!

他社格安SIMのように、端末セットプランもあります。

おさらい

今回ご紹介しました、BIGLOBEモバイルのおさらいです。
・KDDI傘下のプロバイダで安定した通信
・エンタメフリーオプションで動画見放題、音楽聞き放題
・ドコモ回線、au回線から選べる
・音声はかけ放題(3分/10分)、通話パック(60分/90分)から選べる

気になった読者の皆さん、ぜひBIGLOBEモバイルを見てみてくださいね!

今回もご覧いただきましてありがとうございました。
次回もよろしくお願いします!

コメント

非公開コメント