1枚のSIMカードが世界198カ国で使える!トラベルSIMカード airBlaticcard

皆さんこんにちは。
TAKAです。

久しぶりにSIMカードで興奮してしまいました。

以前は仕事で、香港・深圳など出張が多かったので、ローミングSIMカードにはとてもお世話になっていました。

今回はとっても魅力的なトラベルSIMカードを見つけました。
その名も、airBlaticcard(エアバルチックカード)です!

1つのSIMカードで世界とつながる【airBalticc ard】


どんなSIMカード?

ヨーロッパの国であるラトビアの国営航空会社、エア・バルティックが発行するローミングSIMカードです。
ヨーロッパ生まれなんですね!
ローミングとは、まず本国に接続し、その後、現地キャリアに接続するというタイプのSIMです。

ローカルSIM(現地SIM)に比べると若干遅延がありますが、普段の利用には全く問題ありません。




どこで使えるの?

なんと、世界198ヵ国で利用できます。
世界の国の数は文部科学省が認定している数は、196ヵ国ということです。
むむ?という感じですが、全世界で利用できるSIMカードのようです。

SIMカード価格は?

SIMカード単体は1,300円から購入できます。
2枚なら1,950円、3枚なら2,600円(1枚単価×2)で購入できます。

ただし、初期の状態ではチャージされておりませんので注意が必要です。

price.png

エアバルチックカードトラベルSIM【airBalticc ard】

バウチャーと残高付きSIMカード

バウチャー(Voucher)とは商品引換券やクーポンという意味の英語です。
エア・バルティック・カードのチャージにはバウチャーカードから残高をチャージできます。
購入したバウチャーカードをSIMに登録すると、インターネットがない状態でもチャージができます。

バウチャーの金額は以下のとおりです。
2,600円~購入できます。 voucher.png

残高付きのSIMカードもあります。
というか、こちらがオススメですね。
4,000円分の残高付きで、4,550円で購入できるではありませんか!!
SIMとバウチャーを別々に買うより断然お得です。

withvoucher.png

エアバルチックカードトラベルSIM【airBalticc ard】

チャージの値段、チャージの方法は?

チャージの値段

世界各国でプランが設定してあり、ヨーロッパの会社なので、ヨーロッパ向けのプランの金額がお得に感じます。
画像でお見せしているのは「イギリス」向けのプランですが、1,157円で1GB/30日のプランを買うことができます。
確かにキャリアのローミングより断然お得です。
data_fees.png

しかも、対象国だけでなく、近隣国でも利用できるんですね。
ローミングSIMの中には、国をまたぐと別のプラン購入が必要になるなどのものがありますが、このSIMは国境越えも気にせずに利用できますね。

uk_details.png

エアバルチックカードトラベルSIM【airBalticc ard】

チャージの方法

実にシンプルです。プランに記載されている番号をダイヤルするだけです。
例えば、データパック75の場合、*146*941*75#をダイヤルします。
howtotopup.png

アプリなどからの複雑な操作もなく、一発でプランを有効化できるので、大変便利です。

無料で着信を受けることもできたり、発信もできるようです(有料)。

まとめ

海外で利用するための準備がとても簡単で、なんとほぼ全世界で使えるSIMです。
残高付きのSIMもお得4,550円~買えますので、慌ててチャージどうするんだ・・・みたいな不安もありません。
おすすめは残高付きです。4,550円、6,500円のプランがお得だと考えます。

SIMとバウチャーを別々に買うより断然お得です。

チャージもとても簡単で、ダイヤルするだけで、プランの有効化(アクティベーション)が可能です。
出張や海外旅行に、幅広い年代で利用することができそうな便利なSIMです。

海外で低コストのデータ通信と通話【airBalticc ard】

コメント

非公開コメント